ボランティア・市民活動団体によるイベント情報

甲状腺エコー検診

 2011年3月の福島原発の事故から7年たちました。

 事故の直後には、東日本の広範な地域に放射性ヨウ素が流れ、江戸川区の乳幼児のいる家庭にペットボトルの水が配布され、水や食べ物、空気に神経を使いました。

 福島県の県民健康調査では子どもたち190人以上が小児甲状腺がんまたは疑いがあると報告されています。福島県外でも23人の発症が確認されています。

 江戸川区は東京の中でも放射線量が高い地域です。成長期のお子さんの検診の必要性を強く感じています。ぜひ、ご参加ください。


開催概要

日時

4月22日(日)

 午前の部 10:00~12:00 (9:30受付開始)

 午後の部 13:30~15:30 (13:00受付開始)

 

場所

  タワーホール船堀4階407会議室 (受付は和室1)

  (江戸川区船堀4-1-1)

 

対象年齢

  おおむね7歳から25歳(震災時18歳以下) 

 

主催団体

甲状腺検診えどがわ

 

申込み方法

①申込書ダウンロード

  ⇒http://kouzyousenedogawa.seesaa.net/

 

②必要事項をご記入の上、メールまたはFAXでお申込み

  メール:kouzyousen.edogawa@gmail.com

   F A X:03-3688-1657

 

③受診にあたって、1,500円程度のカンパをお願いします。

 検診活動経費の一部になります。避難されている方からはいただきません。

問い合わせ先

担当:石倉

TEL:090-2548-1408

MAIL:ikurabb55@gmail.com